学校沿革

明治 6年 3月 板垣小学校と称し、善照寺を仮校舎として開設する。
20年 4月 川田学校と合併し里垣尋常小学校と改称し、川田学校を分教場とする。
22年 7月 村制施行により里垣・甲運両村に分離し、学校もそれぞれ独立する。
24年 11月 現在地(本村中央大字板垣字宮の脇御料地)に校舎を再築移転し開校式を行う。(11月8日、この日を創立記念日とする。)
昭和 5年 4月 高等科を併設し、校名を西山梨郡里垣尋常高等小学校と改称する。
12年 8月 甲府市に合併して甲府市立里垣小学校となる。
16年 4月 国民学校令施行により里垣国民学校と改称する。
22年 4月 学校教育法施行により甲府市立里垣小学校と称する。
甲府市立里垣中学校を併設し高等科を廃止する。
27年 5月 校旗を樹立する。
28年 5月 甲府市立里垣中学校を解散し、甲府市立東中学校に統合。
31年 3月 校歌を制定する。(向井房恵作詞 坂口五郎作曲)
36年 11月 放送教育と道徳教育の実験学校の指定を受け、公開研究を開催する。
38年 11月 文部省道徳教育全国公開研究会を開催
39年 7月 プール竣工
47年 4月 リソースルーム方式による特殊学級を開設する。
48年 5月 文部省指定「心身障害児教育推進地区」(甲府市)として、全国授業公開・研究発表を行う。
48年 11月 学校創立百周年記念式典挙行
52年 9月 警報機設置、学校無人化となる。
55年 7月 給食室新築
58年 11月 学校創立110周年と校舎落成記念式典挙行、校旗を新調する。
59年 9月 中国四川省成都市草堂小学校と友好校締結
60年 3月 校地西側の自動車道路と西門完成
61年 4月 創意工夫育成功労学校賞受賞、科学技術庁長官賞受賞
62年 3月 屋内体育館完成
平成元年 9月 アイデイアを生かした工作展で学校賞受賞
元年 11月 県学校給食コンクールで県教育長賞受賞
2年 8月 校庭全面改修及びバックネット新設
4年 4月 文部省・県教委より「社会の変化に対応した新しい学校運営に関する調査研究校」の指定を受ける。
5年 10月 学校創立120周年記念音楽会開催
7年 3月 新体育着制定
8年 4月 市教委より「基礎体力育成推進調査協力校」の指定を受ける。
12年 4月 ブドウ棚が設置される。
13年 7月 学校林30年間の借用契約延長と一部地ならし・倒木等の整理
13年 8月 下水道工事完成
13年 8月 文部科学省より「次世代ITを活用した未来型教育研究開発事業」実姉校の指定を受け、コンピューター35台増設。校内LAN整備
13年 10月 中国四川省教育友好訪問団5名来校
  14年 4月 「甲府の子どもの指定校」及び「地域ふれあい道徳推進校」としてとして指定を受ける。
  15年 3月 図書館データベース化完備される。
  15年  9月 学校創立130周年記念運動会開催
  17年 1月 学校林「悠々の森」協定書を交わす。
  17年  4月 市学校保健会より17・18年度健康増進研究指定を受ける。
  18年  3月 関東森林事務所より感謝状の贈呈を受ける。
  19年  1月 県学校保健会より小野賞を受ける。
20年 10月 校庭に防球ネットを設置する。
21年 3月 全日本学校緑化コンクール入選
21年 7月 文科省・県教委より「農山漁村におけるふるさと生活体験推進校」の指定を受け、5年生が八丈島において4泊5日の「臨海チャレンジ教室」を実施する。
22年 4月 市教委より「甲府の子どもの教育総合推進校」及び「小中連携教育推進事業」の指定校を受ける。
25年 4月 給食室(ドライシステム)完成。使用開始。
6月 創立140周年記念航空写真撮影
26年 エアコン設置(普通教室・特別教室・職員室・校長室)
10月 里垣小愛唱歌「心と心に虹をかけよう」完成(作詞・作曲協力シンガーソングライター伸太郎氏)
28年 2月 口腔衛生推進優良学校として県教育委員会教育長表彰受賞
4月 社会福祉協議会「地域ぐるみボランティア活動推進事業」の指定校を受ける。
5月 県教委「実践的防災教育推進事業」の指定校を受ける。
9月 校舎南館リニューアル工事完成(トイレ改修、廊下・階段床張替、外壁塗装塗り替え、屋上防水工事)

緊急連絡

ニュース

Copyright© 2010 甲府市立里垣小学校 All Rights Reserved.
住所:〒400-0806 山梨県甲府市善光寺2-7-1 TEL 055-233-2406 FAX 055-233-2404 E-mail satogaki-e@kofu-ymn.ed.jp